profilephoto

profile

search this site.

          

categories

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

archives

失くしちゃったけど、、、執念で得たHAPPY♪

0
    JUGEMテーマ:日記・一般

    先日、とあるお客様より、

    「10年近く前に、京都の伊勢丹で購入した、凄〜くお気に入りのカフスを過ってうっかり、片方を失くしてしまった。どうしても、同じ物を欲しい」

    という、ご相談をいただきました。

    買った伊勢丹にお客様が聞かれたところ、どうやらそれは『WDLondon』のカフスではないか?、ということまでは解ったものの、すでに伊勢丹では取扱中止で対応不可、ネット検索で『WDLondon』の取扱をしている弊社にお問合せをいただいた、とのこと。

    ご要望を頂いたカフス、その残っている片方の写メをもらったのですが、私も見たことがないカフスでした。。。

    『WDLondon』は、毎年年に二回新作を出して、どんどんラインナップが変わり、シーズンで売切り次第で生産終了になるブランドです。
    丁度、弊社が取扱いを始めて二年になるのですが、見たことが無いということは、すでに在庫も無い可能性が高い、訳ですが、駄目元でメーカーに聞いてみたのでした。

    私、正直、きっと駄目じゃないかな〜、なんて不謹慎にも思いつつ、簡単な経緯をメーカーに連絡してみたところ、、、

    なんと、メーカーに在庫が僅かに残っており、再度入手することが出来することができたのでした。

    凄く喜んでいただけて、お電話をいただきました。
    「ビジネススーツにおいての男性のスタイルでは、自由なお洒落を楽しむことはなかなかできないところ、カフスでお洒落を楽しんでいる。とりわけ気に入っていたカフス(シルバーのスクウェア型に、サイドにブルーのグラデーションストーンがあしらわれたカフス。正面はシルバーなので、お仕事でも派手すぎず、でも、角度によってキラリ☆とさり気ない輝きがスマートなお洒落カフス)だったので、失くして、とても残念で、どうしてもまた同じ物が欲しかった。」

    もう、何年も使ったカフス。
    普通なら、「もう元をとったから、新しいのを買おう〜」なんて、思う方も多いはず。
    でも、やりとりで、お客様の並々ならぬ、熱〜い気持ちが伝わってきたのも、正直なところです。

    そこまで探してもらえたら、カフスも嬉しいでしょうね。
    もう、きっとどこにも行かないはず!!

    執念、大事ですね。
    諦めたら終わり、ですもん。

    「最大限の努力をすれば、きっと最大限のHAPPYを手に入れられる 〜執念〜」

    そんなことを、教えていただきました

              blogバナー


    ドライブに行きたくなっちゃうハンドルカフス

    0
      JUGEMテーマ:日記・一般
      携帯よりクレジットカード決済で、初めてネットショップを使用したという方から、
      「カード番号と有効期限を入力しただけでしたが、決済は大丈夫?」
      というご連絡をいただきました。

      携帯から、クレジットで注文、不安ですよね。。。
      しかも、簡単すぎて

      「携帯の画面には、個人認証情報が含まれているので、データ送信時に個人の特定を同時に行うため、パソコンよりも個人認証の手続きが簡易だそうです。
      当店では、このシステム(携帯もPCも同じイプシロンという決済会社)で、もう2005年以降ずっと運営していますが、今のところ一度もトラブル無し、です。ご安心ください。」

      と、ご返信したところ、
      「 夜分遅くに確認してくださり、誠にありがとうございます。安心しました。
      主人の誕生日で旅行に行く予定です。ハンドル型のカフスボタンを見付けた時に「コレだ!!」と思いました。きっと主人も喜ぶと思います。到着、楽しみにしております。ありがとうございました。」

      とお返事おいただきました。

      購入いただいたのは、
      つやっとシルバーのカフス、よ〜く見たらなんと、ハンドルのモチーフカフス!!



      どこでもドライブ気分♪ハンドルのモチーフカフス=4200円(4410円税込)

      商品詳細・購入ページはコチラ

      お誕生日にハンドルのカフスをプレゼントしてもらって、しかも旅行に出掛けるなんて、気分はルンルンですね〜♪くれぐれも、安全運転に気をつけてくださいね
                blogバナー


      残念だけど、嬉しかったご連絡

      0
        ピロリ〜ンメール

        女「素早いご対応ありがとうございます。
        実は今回購入したライフルタイピンで以前、blogにコメントまで載せて頂いてお世話になった者です!
        購入したときは彼だったのですが、現在は結婚して旦那さんなのですが、ライフルタイピンをすごく喜んでくれて、ほぼ毎日学校にして行ってくれたのですが、大変残念なことに無くしてしまって…。
        本人もお気に入りだったので無くしたことが相当ショックだったようで…。
        明日が誕生日なので、遅ればせながら内緒で注文しました!」

        と、お客様から、ご連絡が入りました。

        家「ご結婚、おめでとうございます♪
        名字が変わられていたので、全く気付かずに、送ってしまいました〜。

        落としちゃったんですね。。。
        残念だけど、またまた嬉しい話をありがとうございます。
        きっと拾った方も、喜んで着けてくれていると思います。

        何より、毎日な程に着けていただいていたこと、
        失くしてしまって、残念に思っていていただいたこと、
        女さんが、こっそりリピしてくれたこと、
        本当に嬉しいです!!」

        と、私。

        女「本当は明日の誕生日に間に合うようにプレゼントを用意すべきなのに、いつも思い付くのが遅く(汗)今回も昨日の夜に『あのライフルタイピンだ…!』と思い付いたのです!

        誕生日プレゼントは無しよ!と思わせておいて、10日に遅ればせながらサプライズで渡す予定です♪

        ほぼ毎日付けていたお気に入りのタイピンとの再会に、きっとすごく喜んでくれると思います!」

        と、ちょっと残念だけど、嬉しいお話をいただきましたので、ご紹介させていただきました。

        本命は、、、ライフルのタイピンを見る
                  blogバナー


        本命は、、、、ライフルのタイピン

        0
          先日「シルバーのスリムなタイピン」と「狙い撃ち?!ライフルのタイピン」を購入いただいたお客様より、とても素敵なエピソードを頂いたので、お客様のご了承をいただき、こちらにてご紹介させていただきます。家

          女『本日、ネクタイピンが届きました。
          素早いご対応に感謝しております。ありがとうございました!
          実は今日はお付き合いしている彼との半年記念日で、
          半年記念のプレゼントに…と思っていたのですが、
          思い立ったのが遅く、きっと間に合わないだろうと思っていたところ届いたので、とても嬉しかったです!

          彼は中学校の教師で毎日ネクタイをするので…
          と思い、いろいろなショップでネクタイピンを探していたところ、
          ライフルのネクタイピンをPlus1さんで発見し、
          銃などが大好きな彼にぴったりと思い、購入させていただきました。
          実物を確認しましたが、ゴールドが入ってとてもかっこよかったです!
          もうひとつのものもシンプルで素敵でした!
          今晩、渡すのですが、彼に喜んでもらえるといいなと思います♪』

          という、嬉しいメールをいただきました。
          そこで、

          家『特に、お選びいただいたライフルのタイピンは、お言葉いただいたようにシルバーとゴールドのコンビネーションがとてもバランス良く、デザインも派手過ぎず、よ〜く見てみると珍しくもユニークなライフルの形をしていて、中学生の生徒さんにも、同僚の先生方にも、きっと好評価だと思います!!
          とっても素敵な記念のプレゼントになったのではないでしょうか?』

          と、お返事したところ、その後の様子を教えていただきました@

          ライフルタイピン
          ※光が強くて、本当はもう少し濃いめの金色です。写真撮るの下手でごめんなさい。。。

          女『ネクタイピンは半年記念日の土曜日に彼に渡したのですが、
          最初にシンプルな方を渡し…
          『実はもう一つあって、こっちが本命だよ♪』
          と、ライフルの型のネクタイピンを渡した所、
          「これは…俺のマニア心をくすぐるネクタイピンだ…!」
          と、とっても喜んでくれました♪

          今日早速、ライフル型ネクタイピンを学校につけて行ってくれたのですが、
          男子生徒数人が気づいてくれたとのことでした^^!!
          それを聞いて何だかとても嬉しかったです♪
          先程、実際つけているところを見たのですが、やはりかっこよかったです♪
          素敵なネクタイピンをありがとうございました♪』

          とのことです。それはそれは、嬉しいですね〜モゴモゴ
          私もとっても嬉しいです!!

          やはり最近の子は、男の子も、お洒落に敏感でしょうし、また、男心をくすぐるライフル型、というのも良かったんでしょうね。
          先生、これからも、こだわりあるお洒落な先生でいてください@

          素敵なエピソード、ありがとうございましたきのこレッド

          ライフルのタイピン
          →「狙い撃ち?!ライフルのタイピン=4200円(税込4410円)」

          この話の続き「残念だけど、嬉しかった話」を見る。
                    blogバナー


          「バランスを取って」メッセージを込めて〜水平器のカフス

          0
            女素敵なエピソードをいただいたので、お客様のご了承をいただき、こちらにてご紹介させていただきます。

            「袖元に目が釘付け?!気泡がユラユラ水平器のカフス」
            を購入いただいたお客様より、いただいた内容です。

            ピアノのカフス

            「この度実家の家業を継ぐ事になった、従弟の就職祝いに贈るつもりでいます。

            従弟は九州から上京して進学・就職していたのですが、実家の親族が営む染物屋に女の子しかいない為、後継者として従弟に白羽の矢が当たりました。

            東京の住まいを引き払い、今月実家に帰って参りました。

            伝統や家業、親や親族の期待と自分個人の夢との間で揺れ動く事も有るでしょうが、いつかバランスが取れます様にと御社の水平器のカフスを贈る事にしました、、、」

            どんなことでも「バランスを取る」って、とても大事なことですよね。
            偏りがあっては立ち行かなくなったり、不調を招いてしまいます。
            特にこの従弟さんの家業を継ぐ、ということは、自己の心の葛藤がとても大きいでしょうね。

            ユニークなカフスだな〜、くらいの認識しか持っていませんでしたが、このような深いメッセージを込めて贈っていただけることに、とても感動しました家

            従弟さんの複雑な心境が、この水平器のカフスで少しでも和む様、そして上手くバランスをとって頑張っていただける様、念じながら送らせていただきましたポッ
                      blogバナー


            素敵な演出♪目録でのプレゼント

            0
              女素敵なエピソードをいただいたので、お客様のご了承をいただき、こちらにてご紹介させていただきます。

              先日、「シルバーがキラリ☆ピアノのカフス」をご注文いただいたのですが、梱包しようと思って商品を確認したところ、カフスの表面に薄っすら傷が困惑

              一応納入時に検品はするのですが、正面からはわかりにくい傷で、斜めの角度から見ると浮かび上がるように見える傷でした。
              商品名にある通り、つややかなシルバーが輝き、ピアノの白黒の鍵盤がくっきりと映える、とても可愛らしいデザインなので、傷があったら本当に残念なことになります。

              ピアノのカフス

              あいにく残りの一個でしたが、たまたますでに追加発注をイギリスから取寄せており、約一週間後には届く予定でしたので、お客様にご相談しました。

              「声楽とピアノが好きなご友人様へのプレゼントで、送別会に渡すためにお選びいただいた」
              とのことでした。
              しかし、送別会は5日後なので、お客様の手元に4日後までに届かないと間に合いません。。。

              通常の納期ではギリギリ間に合いそうもないので、(きっとキャンセルされるだろうな〜)と思っていたところ、、、

              >もし届かないようでしたら、『イギリスからの商品なのでもう少しお待ちください。』
              >と写真入りの目録を渡します。

              というお返事がっ!!びっくり
              写真入の目録!?
              それはそれで、とっても有り難味?!が増しますよね。

              「・・・・歴史として、カフスはフランスの貴族が装飾を楽しむために発祥したと言われていますが、その後、サヴィルロウ〜背広の元になったように、イギリスが中心となって現代のスーツが発展してきたため、イギリスにはカフスのデザイナーやブランドが多く、洗練されたアイテムが多いです。・・・・」
              とイギリスからの取寄で、時間かかってしまってごめんなさい&イギリスのカフス事情、について言葉を添えていただくことにしました。

              通常なら1週間くらいかかるので、正直私は間に合わないと諦めかけており、代わりに「目録」を作られたら、是非写真を見せていただこう♪
              なんて不謹慎なことを思っていたところ、、、

              たまたまメーカーがいつもとは違う配送会社を使ったため、ぎりぎり早く到着して、送別会でのお渡しに間に合ったのでした。
              まさにミラクル拍手
              きっとお客様の、ご友人への熱い想いが伝わったのでしょうね。

              商品が間に合わない、ということで他の物に変えたりするのではなく、
              「目録で渡す」という、素敵な演出のアイデア、
              そしてまた、通常では間に合わない予定が「熱い想いが奇跡的に間に合わせる」、
              という、二重に感動させていただいたピアノのカフスのエピソードでしたおはな
              ピアノのカフス
                        blogバナー


              仲良し!!ギターのカフスで♪

              0
                女素敵なエピソードをいただいたので、お客様のご了承をいただき、こちらにてご紹介させていただきます。

                ある日のこと、「ギターのカフス、5個ありますか?」とお電話でのお問合せがありました。

                よくよくお話を伺うと、ご友人の結婚式の二次会に、バンドメンバー五人で演奏を披露されるとのこと。
                その時に、「5人でお揃いのカフスを着けて参加しよう」とお客様が提案され、音楽にまつわるカフスを探されていたそうです。
                そして見つけていただいたのが、
                ギターのカフス
                でした。

                5人でお揃いのカフスを着けて、バンド演奏おはな
                なんて、気分も盛り上がりますし、新郎・新婦様にとっても、メンバー様にとっても、素敵な記念になりますね。
                ギターのカフス

                という、とっても素敵なエピソードをいただきました@

                当店では、電話でのお問合せや、ご注文も承っております。
                お気軽にお問合せくださいね豚
                          blogバナー


                | 1/1PAGES |